パパ活が危ないと言われる理由3つ

未分類

最近パパ活って流行ってますよね。
簡単に言うと金銭的な援助をしてくれるパパのような存在を見つける活動です。
一昔前に足長おじさんと言われていたような存在でもあります。

ただ本当にパパ活ってできるものなんでしょうか。
パパ活は決して簡単なものではないし危ないといわれることもあります。

パパ活はどんなことをする?

パパ活では基本的にエッチはありません。
あくまでもデートを楽しむ相手です。
つまりご飯を食べたり一緒に映画を観たりかいものをしたりするだけでお小遣いをもらうことができます。

一度のデートは2時間から3時間くらいです。
それでお小遣いがもらえるのでけっこういいバイトだと思えます。

パパ活はなぜ危険なのか

パパ活は簡単にできて稼げるためすごくいいものに見えます。
でも意外と危険といわれています。
どんなところが危険なのでしょう。

エッチを求められることも多い

パパ活は基本的にエッチはありません。
でも中には「お小遣い上げたんだからエッチさせてよ」とか「フェラくらいしてよ」なんて言われてしまうこともあります。
一度断ってしまうとそこからパパ活をしないと言われてしまうこともあります。
だからといってエッチをしてしまうとそこから毎回エッチをしなければならなくなってしまうこともあるんです。

恋愛感情を持たれる

パパ活はパトロンのように応援をしようという気持ちでお小遣いをくれる付き合いです。
そのため割り切った関係性でデートを楽しむのですが中にはデートをしていくうちに恋愛感情を持たれてしまうこともあります。
だんだんとデートで受け取る金額が多くなったりプレゼントが高額になったりしてくると関係も重たくなってきてしまいます。

恋愛感情を持たれてしまうと断るのも難しくなってきます。
断ることで逆上されてしまったりストーカー被害に遭ったりということもありとっても怖いです。

家族にバレる

パパ活をしている人のほとんどは結婚をしています。
結婚をしていてパパ活をしていると愛人関係のようにとらえられることもあります。
そのため家族にバレてしまったら不倫だとしてもめてしまうこともあるのです。

さらにお小遣いをもらっていたということがわかってしまうと今までのお金を返せとか弁護士を立てて慰謝料を請求するとかという騒ぎになってしまうようなこともあります。
そのようなことになると多額の慰謝料を請求されることもあるのです。

パパ活は結構大変

パパ活といえばご飯を食べるだけでお金がもらえるとか楽に稼げるというイメージが強いです。
でも実際には結構大変なのです。
パパも条件のいい人ばかりではありません。
しっかりと毎月コンスタントに稼ぎたいと思ったら複数のパパを見つけないといけないしスケジューリングもかなり苦労します。

パパ活が行き詰まったらマッチングサイトを使ってみよう

パパ活も続けていてもなかなかうまくいかないこともありますよね。
そんな時は気分転換を兼ねてマッチングサイトを使ってみましょう、
マッチングサイトがいろいろとありますが、その中でもここsanmarusanがすっごくおすすめです。

このサイトでは最初から大人の出会いを目的として集まっているのでエッチの相手を探している人も多いです。
パパ活の相手を探すのにも最初から割り切った付き合いをすることができます。

パパ活をしていると時々息抜きで若い男の子とエッチをしたいと思うこともありません?
そんな時にはワンナイトやセフレで相手をしてくれる男性も探すことができます。
複数のサイトに登録をしなくても一つのサイトで様々な目的の相手が探せるのはとっても便利ですよね。
ぜひサイトを活用して自分の条件に合っている男性を見つけてみましょう。

コメント