デートクラブでエッチはNGにしても稼げるの?

未分類

デートクラブは愛人契約を結びたいと思っている男女が登録をしています。
仲介者がいるし審査もあるということで安心して利用することができます。
ただ、デートクラブに登録をする時にエッチを拒否できるのかどうかが気になるところですよね。

デートクラブってどんな人が使ってる?

デートクラブは愛人交際クラブという言い方もされる場所です。
愛人を探すために男女が登録をしています。
男性も女性も登録をするにあたっては審査と面接があり合格した人だけが登録をすることができます。

審査があることで合格している人たちはかなりスペックが高いです。
男性の場合には社長や経営者、医師をはじめとする国家しかっくの所有者もいます。
所得も高く社会的に地位のある人がほとんどです。

女性も見た目が美しく教養のある人が多くいます。
中には女性で社長や経営者をしていて愛人となってくれる男性を探すために登録をしているということもあります。

デートクラブはエッチは必須なのか

デートクラブに登録をするにあたって気になるのがエッチのことです。
絶対エッチができなければいけないものなのでしょうか。

エッチはNGも出せる

エッチをするかどうかは自分で判断をすることができます。
エッチができないからといってデートクラブに登録をすることができないということはありません。
ただエッチができないとしているとあんまり評価が上がらずなかなかマッチングされなかったりデートに誘われても最終的には断られてしまうことも多いです。

会ってから決めることもできる

エッチは基本的にはダメだけど会ってみて良い人だと思えたらできます、といった形も可能です。
やっぱり人によってできる相手とそうでない相手がいるという人もいます。
そのため会ってみてから決めるということも可能です。

最初からすぐにエッチはない

登録をしてもすぐにエッチをしなければならないと思うと不安になりますよね。
実際には会ってすぐその日にエッチということはありません。

多くのデートクラブでは最初のデートはどこでどんな風にデートをするのかというデートプランの提出が求められます。
デートの後にはその日のデート報告も必要です。
そのためその日のうちにデートの帰りにホテルに連れ込まれたり自宅に呼ばれたりする心配はありません。

やっぱりエッチはOKの方が稼げる

エッチを拒否することもできますが愛人にはなれても稼げるとは言い切れません。
やっぱりエッチができる人の方がお小遣いも高いですし愛人契約も結ばれやすいです。

もしもどうしてもエッチを拒否したい場合にはエッチが無くても愛人にしたいと思えるだけのスペックが必要です。
見た目を磨いたり内面を磨いたり一緒にいて楽しいと思わせたりという努力をしないとエッチ無しで愛人になるのはもちろんたくさんのお小遣いをもらうことはできません。
エッチをしたくない場合には他の人の何倍も努力する必要があります。

気楽にエッチをするならマッチングサイトが便利

愛人とはエッチをしたくないと思っても誰ともエッチをしたくないと思っているわけではないですよね。
やっぱり女性も欲求不満になることがありますしエッチをしたいと思うことはあります。

もしエッチしたい、相手を探したいと思ったら愛人で探すよりはマッチングサイトを使って探した方が効率的だし好みの男性に会えることがあります。
愛人とセフレは条件も違いますから幅広い男性の選択肢のあるマッチングサイトの方が好みのセフレが見つかる可能性がありますよ。
サイトはたくさんありますが中でもここsanmarusanは登録者も多く安全性も高くておすすめです。
愛人契約の合間にもセフレが探せますからぜひ使ってみてくださいね。

コメント